ゲーム攻略

【ロストジャッチメント】TownGo ユースドラマ攻略解説「ダンス部」編

ロストジャッチメントでの本編にまさる巨大コンテンツであるユースドラマ
今回はその中の「ダンス部」のTownGoの攻略を解説していきます!

一番最初に解放されるユースドラマ

ダンス部は一番最初に解放されるユースドラマです。
そのまま攻略することになるのですが、絶対に途中でアピール力が足りなくなり攻略が止まります。

その際は他のユースドラマを攻略することになるのですが、アピール力が上がるユースドラマの解放が結構後半になるので、必然的にダンス部の攻略も最後の方になります。
別段ユースドラマの攻略順に有利不利は無いので、気にしなくてもいいですが、ストーリーが途切れ途切れになるので、少しもやもやするかもしれません。

TownGo攻略

ダンス部は所謂音ゲーパートです。
TownGoもそれにちなんだものばかりで、全部「得点を~点以上を取る」というものです。

音ゲーの難易度選択が四段階あり、NORMALかHARDを選んで、出来るだけコンボを多く重ねていけば問題なく取れると思います。

後はEX振付をしっかり装備しておくのも忘れずに!
おすすめはACDの三種類Bの全てのボタンで判定が取れるもいいんですが、他の三つの方がそもそものクリア率や得点上昇に繋がるので、やはりACDが安定かと思います。

衣装の存在意義

ダンス部の楽曲は4種類あります、それに合わせた衣装も4種類あります。
同じコンセプトの衣装を着ることでQUALITYゲージが稼ぎやすくなりますが、スコアの上昇効果等は無いので、結局コンボを多く繋げていればクリアも出来るし、TownGoもクリアできます。

更にはトロフィーにも関係ないので、無理に集める必要は無いと思います。
もし音ゲーが極端に苦手で、少しでもクリア率を上げたい場合以外は存在意義は無いです。

終わりに

ダンス部に関してはTownGoというより、そもそもの攻略自体がわからないという事態になりやすいです。
ダンス部ではそれぞれの楽曲に楽曲レベルというものがあり、初期が1でクリアするごとに2→3と上昇していきます。
基本的に二回クリアすれば最高レベルの3まで上昇します。
ダンス部のユースドラマはこの楽曲のダンスレベルが3になる事で進むので、先に進まない!という方はこの楽曲レベルを確認してみて下さい。

更にダンス部ではストーリーを進めるのに、アピールレベルが3必要なタイミングがあり、更には5必要なタイミングまであります。
意図してダンス部の攻略を最後の方に持っていきたいという意思を感じますねw

因みにアピール力が上がるのは「スケボー」「暴走族」「ガールズバー」の三種類ですが、ガールズバーは本当に最後に解放されるので論外。
無難なのはスケボーですが、スケボーのクリア分だけでは5まで上がらないので、結局暴走族までやる必要がありますね。
husahusaはアピールレベルが5になるころにはダンス部のストーリーは薄れつつあったので危ないところでしたw

まあストーリー・TownGoともに攻略は簡単な部類なので気楽にやっていきましょう!

ABOUT ME
husahusa
ゲーム大好きなゲーマ。 自分の持てる情報や攻略法を共有したいと思いブログを始めました! 簡単なものから難しいものまで幅広く攻略やレビュー記事を書いています! 他にも雑談は勿論、ゲームアプリの紹介やブログデザイン記事なども書いています! PSNアカウントID:SIN_K15 良ければtwitterやpsnでフレンドを送ってください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。