ゲームレビュー

【ゲームレビュー】余りにも過剰に持ち上げられているBloodstained:Ritual of the Nightが悲しい出来になってしまっていた【怒り・悲しみ・そして憎しみ】

今更ながらクリアした「Bloodstained:Ritual of the Night(ブラッドリチュアル:オブ・ザ・ナイト)

だいぶ前にPS+にてフリープレイで登場しており、ずっといつかやろうと思いつつも中々やらずにいましたが、今回ようやくクリアまで到達したので、レビューをしていこうと思います。

批判的な内容の方が多いのでまずは良い所から

このゲームはコアなファンが多い悪魔城ドラキュラシリーズを手掛けた五十嵐孝司氏がキックスタートプログラムを利用し作成されたゲームです。

人気なシリーズの精神的続編と言う事からファンは勿論、元々興味のあるユーザーからも注目を浴びていました。

流石に何度も基本的なシステムが同じ(似ている)メトロイドヴァニア式の2Dアクションゲームなので、セオリーや物語が進むごとに行けるマップの範囲が増えるなどの探索の楽しみなどは保証されていて、「メトロイドヴァニア系と言えばこういうのだよな!」「こういうのでいいんだよ!」といった感想が素直に出てくるのはすごかったです。

またストーリーも一応続き物?であり、少しバックボーンがわからない部分はあるものの、物語自体の構成は王道で、展開が予想できはするものの一定の面白さは保証されていました。

ゲーム後半から行ける範囲が増えるとともに、行えるアクションも増え、それにより爽快感が増していくのが良かったです。

はい、いい部分終わり

ここからは基本的に批判的な意見しか出ないと思いますので、不愉快ならこの辺りでやめておいた方が良いです。

まずこのゲームは根本的に圧倒的にユーザビリティーに乏しい作品です。
例えばゲームにおけるダッシュやローリング等の回避行動の質の悪さです。
今作にはバックステップとスライディングがあります。

どちらも非常に出が遅く、距離も短く、あくまでマップ上のギミックで使うようになってしまっています。
その性能のせいで、戦闘中とっさに使って敵の攻撃を回避するというアクションゲームの良さはまずありません。

また今作にはシャードと言う独自の要素があります。
これによって敵が使っていた技を主人公も使うことが出来るようになります。
このシャードのバランスも極端で、ごく一部のものしか利用価値がありません。
具体的に言うとハイジャンプ・アクセラレータとそれ以外です。
本当に

・序盤はMPに対しての火力の低さと有用なものが手に入らない状況
・中盤は有能なシャードのMPコストの大きさからの連発出来ないストレス
・終盤は上記二種とマップギミック攻略用のシャード以外使う事がほぼないという悲しみの状況

でほとんど死んでます。

バランスが悪すぎるよぅ……

ゲームバランスが余りにも雑

でもhusahusaが一番いらついた部分が敵キャラクターの能力のバランス調整不足です。

このゲーム基本的に「本当にちゃんと最新の防具装備してるよね?」という感想が終始付きまとっていました。

余りにも雑魚敵の火力の高さと、登場頻度の高さ、マップギミックのうざさ等が悪い方向にかみ合いすぎて本当にいらいらしながらプレイしていました。

例えば溶岩地帯で下一帯がマグマのステージ。
はっきり言ってこの辺りで既にゲームバランスは一撃で倒すか一撃で倒されるかと言う大味なものになってました。
いや、実際は3~4発で死ぬって感じですが。

敵は複数おり、様々な方向から直接あるいは遠くから攻撃してきます。
その敵に対してプレイヤーは貴重なMPを使い遠距離のシャード技で対処するか近くまで行き剣などの接近武器で攻撃するかの二択になります。

回復アイテムは有限でしかも(金で買う場合)割高。
じゃあ敵を無視しよう!
敵の配置やマップギミックにより必要以上にダメージを食らいながら強引に進みます。
そうするといずれHPMPのリソース不足になりgameoverです。

こういったゲームバランスが後半になればなるほど如実に現れます。
husahusaがこのゲームを最後まで攻略できたのは間違いなく「リモ・ダート」という剣が飛んでいく武器のおかげです。

アクションゲーにしては低すぎる機動性をどう解決するか?一方的に安全圏から攻撃する。
……楽しいかこれ?
途中でストーリー進行で手に入る斬月刀に持ち替えましたが、めっちゃ被弾率あがりました。

全く楽しくない糞マップ「巨獣区」

これなに?

どういう発想でここ作ったの?

意味わからん

書くのしんどくなってきたのでやめる

ネガティブな記事って書くの異常に疲れますね。

面白いゲーム紹介記事の時とかはめっちゃ気分よく書けます。

正直もっと書きたいこと(主にダメな部分・批判的なこと)あるんですけど、しんどいのでやめます。

あ、最後にこれだけは言わせてください

あの悪魔城ドラキュラシリーズを手掛けた五十嵐孝司氏が作った!だからこのゲームもめっちゃ面白い!!!!

っていうバイアス、通常の一億倍ぐらいで掛かってませんか?本当にこのゲーム出来が良いですか?はっきり言ってもっと面白くて出来がいいメトロイドヴァニアいくらでもありますよ?(大元のメトロイドとか、後はちょっと毛色違うけどソルトアンドサンクチュアリとか)

steamの評価見た時にビビったんですけど、これまじ?

このゲームを面白いと感じる人が当然多く存在するという事はわかっていますが、俺はこれを見た時に「正気か?」「工作か?」「キックスタートで支援したし、引くに引けなくなったか?」っていう失礼な感想しか出てきませんでした。

このゲームを少なくともポジティブなレビュー、個人的には80点以上の高得点だと感じている人は本当にそう思ってレビューしてるんですか?

俺はフリプでやれたから良かったけど、もし普通に購入してプレイしてたら間違いなく後悔していたと思います。

無理です。

ABOUT ME
husahusa
ゲーム大好きなゲーマ。 自分の持てる情報や攻略法を共有したいと思いブログを始めました! 簡単なものから難しいものまで幅広く攻略やレビュー記事を書いています! 他にも雑談は勿論、ゲームアプリの紹介やブログデザイン記事なども書いています! PSNアカウントID:SIN_K15 良ければtwitterやpsnでフレンドを送ってください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。